忍者ブログ

癌・難病・内臓疾患・不眠などに定評のある代替療法をマグネティック・パルサーや海外の療法を中心にご紹介していきます

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

癌の原因が微生物であるということを示唆する研究は非常にたくさんあります。
30年以上電子医学の研究をしていたボブ・ベック(Bob Beck)博士は低周波交流
電流がエイズなどのウイルス疾患に効果があるという研究をもとにシルバーパルサー(Silver Pulser)とマグネティックパルサー(Magnetic Pulser)という機械を発明しました。この電子療法は、免疫疾患他の患者だけでなく癌患者にも癌の真の原因を取り除き、免疫力を向上させることで大きな成果をあげてきました。MMSもそうでしたが微生物を体内から消していくと、免疫力が大きく上がり、癌と戦うインターロイキンやインターフェロンを作る神経ペプチドを回復させます。

Sota社はボブ・ベック博士の理論に従ってシルバーパルサーやマグネティックパルサー等の機械を開発しました。それによって社長の奥さんも癌を克服しました。Sota社の機械は、Wolfe社で若干安く安全に購入できます。

 

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
サブカテゴリー
最新コメント
[11/25 シフォンJ]
[10/13 木枯らし紋次郎]
[10/08 DDD]
[10/08 DDD]
[10/08 管理人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
アクセス解析
Copyright ©  -- 磁気治療とマグネティック・パルサー、海外の代替療法 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ