忍者ブログ

癌・難病・内臓疾患・不眠などに定評のある代替療法をマグネティック・パルサーや海外の療法を中心にご紹介していきます

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


夾竹桃エキスはほとんどの薬草・薬剤や化学療法にも干渉せず一緒に使用でき、汎用性が高いです。ただ、キツネノテブクロという植物、ジゴキシン(digoxin)・ジギタリス(digitalis)、ワーファリン(Warfarin)といった抗凝血作用を起こすものと併用するとよくないと言われており、慎重な使用が必要となります。

家庭で夾竹桃エキスを作る時は、なるべく農薬などに汚染されていないものを使うことが大切です。エキスに唇をつけた時ヒリヒリするような麻痺するような感じがあると、農薬で汚染されていることがによることが分かります。僅かの農薬なら体内をすぐに通過するので問題ありませんが、麻痺やヒリヒリ感がある時は、飲んではいけません。

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
サブカテゴリー
最新コメント
[11/25 シフォンJ]
[10/13 木枯らし紋次郎]
[10/08 DDD]
[10/08 DDD]
[10/08 管理人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
アクセス解析
Copyright ©  -- 磁気治療とマグネティック・パルサー、海外の代替療法 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ