忍者ブログ

癌・難病・内臓疾患・不眠などに定評のある代替療法をマグネティック・パルサーや海外の療法を中心にご紹介していきます

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


パルス磁場は、骨折の治癒速度を早め、治癒効果を高めます。
また、細胞内の酸素を増加させる。細胞の代謝と mineral exchangeミネラルの交換を促進します。
また、免疫系を強めつつ、心臓、肺、胃腸疾患や感染症、リューマチや皮膚病の改善に役立つと言われています。

マグネティックパルサーは、強力なパルス磁気発生装置/パルス磁気実験装置で、交流磁気治療器などとは違い、瞬間的に鋭い波形の磁気パルスが発生します(6000ガウス)。
磁気が血流に作用し、血行を促進させるという コンディショニング機器です。
パルス磁気は、リンパの循環や血行促進、代謝促進、解毒(毒素の排出、デトックス)と 体組織を電磁気的に刺激します。生体に理学的作用を及ぼす距離である貫通作用深度(1mT(ミリテスラ)以上の強さの磁力範囲)がおよそ15cmと深く、 体の中まで作用させることができます。

Sota社のMP5は、ベック博士の理論に基づいて作製されております。
20分のタイマーが内蔵されていますので、自動的に20分経過するとスイッチが切れる安全設計です。

うつ病や神経症に対して、自宅で経頭蓋磁気刺激療法に利用している方もいるおられるようです。

Sota社のMP5を47000円代行輸入しております。<A Href="mailto:spiovere@yahoo.co.jp?subject=問い合わせ">こちらのメール</A> よりお問い合わせ下さい。

PR


夾竹桃エキスはほとんどの薬草・薬剤や化学療法にも干渉せず一緒に使用でき、汎用性が高いです。ただ、キツネノテブクロという植物、ジゴキシン(digoxin)・ジギタリス(digitalis)、ワーファリン(Warfarin)といった抗凝血作用を起こすものと併用するとよくないと言われており、慎重な使用が必要となります。

家庭で夾竹桃エキスを作る時は、なるべく農薬などに汚染されていないものを使うことが大切です。エキスに唇をつけた時ヒリヒリするような麻痺するような感じがあると、農薬で汚染されていることがによることが分かります。僅かの農薬なら体内をすぐに通過するので問題ありませんが、麻痺やヒリヒリ感がある時は、飲んではいけません。

Bob Beckプロトコルでは、以下4つの方法を使います。

1.シルバーパルサーのマイクロパルスによる血液の電化
2.マグネティック・パルサーでの体内磁場へのパルスによる振動
3.シルバーパルサーで作ったイオン化されたコロイダルシルバーの飲用
4.オゾネーター(Ozonater)で作ったオゾン水の飲用

それぞれ単独でも力になる方法ですが、これらを組み合わせることで大きな力を発揮します。

プロトセル(Protocel)は、以前キャンセル(Cancell)やCantronといった名前で呼ばれていましたが、ガンが急速に増殖するためのエネルギーを遮断するというアイデアに基づき製造されたサプリです。1日に5回程度僅かな量を浄水(塩素をできるだけ取り除いた水)に溶かして飲みますので、大変経済的です。また、プロトセルはゲルマニウム132と併用すると大変効果が高まります。化学療法、ザッパーやオゾンとはあまり相性がよくないのではと言われていますが、海外では主要な癌の代替療法として使われているサプリですので別のアプローチとして、大いに試してみる価値があると思います。

ネットで仕入れた情報ですが・・・

・アメリカでは1992年、FDA(食品医薬品局)がコロイダルシルバーを栄養補助食品(サプリメント)として承認。
・ドイツでは政府が新生児の目の消毒にコロイダルシルバーの使用を法制化。
・アメリカ、ロシア、ドイツ、フランスでは既に1930年代よりコロイダルシルバーでの水の消毒を実施。
・日本も各大学病院での研究と臨床が開始。


Bob Beckプロトコルの中で補助的に使用されるコロイダルシルバーですが、「肌が永久に青くなるサプリメント」というぶっそうなタイトルの記事がネットに散見し、読んだ人を不安にさせているようです。もともと海外で話題になった記事の訳ですが、あの写真を見た人には軽い衝撃を受けた人も多いのではないかと思います(製薬会社のやらせだという説もあり?)。
確かに銀は、長期に大量に素材の悪いものを摂取していると、銀沈着症を起こすようです。

それを避けるためには、
・純水や蒸留水で作った分子量の小さいものを飲むこと
・セレンとビタミンEを摂取すること
・飲む量に気をつけること
・時々飲用に休止をいれること

などに心がければいいということです。
また、銀沈着症はサウナで治療することもできるようです。

それにしても、やたら恐怖をあおるだけの記事は確かにセンセーショナルですが、ちょっと影響力が大きすぎますね。

Sota社のシルバーパルサーSilver Pulserでは蒸留水を使って、飲用に適した分子量の小さいコロダルシルバーを作ることもできます。


高容量を服用すれば毒になるものでも、極めて僅かな量を服用すれば優れた効果を発揮する植物は多くあります。日日草のアルカロイドもすっかり知られるようになりましたが、実は日日草はキョウチクトウ科に属します。日本では毒性で有名な夾竹桃も、海外では聖書の時代から3000年近くの長い間民間療法として伝統的に使われてきました。特にトルコで、近年専門的な研究が進んで以来、改めて光を浴びています。
適応は、癌、C型肝炎、乾癬、エイズ等、様々な疾病に及ぶと言われています。

しかし、1枚の葉で癌等様々な病気ののも致死性があるといわれる夾竹桃を個人でマニュアルもなしに無造作に扱うのは大変大変危険です。でも、人体に無害なほど調整された低容量の夾竹桃は癌を死滅させるという結果が出ています。

さて、その夾竹桃の効果ですが、
 

非常な免疫増強作用(免疫刺激剤の6倍)
血管新生阻害
癌細胞のNF-kB因子(腫瘍増殖因子)の阻害
癌細胞内のアポトーシス(細胞自然死)の誘導
癌細胞の自己貪食性細胞死を誘発
 

があるとされています。
 

夾竹桃の多方面にわたる作用は、日日草の比ではないと思われます。
 

海外では 500人以上のYahooの健康関連のニュースグループで、 "oleandersoup(夾竹桃のスープ)について日々意見交換がされています。
Yahooの健康関連のニュースグループ:
でも、英語が十分読みこなせる人なら、自然療法家で夾竹桃のエキスにかけては第一人者の  Tony Isaacの本、"Cancer's Natural Enemy"を読んで自分で夾竹桃エキスを作ることもできます。
 
もっと簡単に夾竹桃エキスの恩恵を得るには、サプリとして購入する方法がありますが、その中でも南アフリカのSutherlandia OPCは、安全でかつ最も効果のあるすでに十分研究されつくした、世界的に定評のある商品です。Sutherlandia OPCの主成分は、夾竹桃と 南アフリカの民間薬用植物で地元ではcancer bushとも呼ばれているステルランディア・フルテッセンス(Sutherlandia Frutescens)です。ステルランディア・フルテッセンスは南アフリカで何世紀にも渡って多くの種類の病気に使われています。
Sutherlandia OPCではこの2つのハーブを絶妙に配合し特許を取得しています。
 

 Sutherlandia OPCのサイト :

ここの商品は、末期癌も含め、幅広い癌に対して90%以上有効であることが証明されてきということです。また、色々な感染症、特にエイズに対しても大変な効果が認められています。Sutherlandia OPCは、カプセルと溶液の2つの形で販売されています。
一日15g程度から飲み始め、45gまで増やすこともできます。
 

*夾竹桃を自分の手に取るは、必ず先のe-bookを十分読んでからにして下さい!決して我流で触ったり使ってはいけません。

オゾン療法の効果としては、次のようなことが言われています。

(1) 循環障害の改善
(2) 肝炎やヘルペスのようなウイルス性疾患に優れた効果がある。
(3) 褥瘡、火傷や糖尿病性壊疽などの治療に用いられる。
(4) リウマチ、関節炎等を改善する。
(5) 免疫力を高める。癌の補助的治療として有効である。
(6) 加齢による全身的な機能の低下に対し、機能を活発化させ元気にする。
(7) 筋肉をリラックスさせ、蓄積された乳酸の減少させる。
(8) 臓器の毒素を減少させる。
(9) 血流をよくし、筋肉の傷の回復を早める。
(10) 臓器と内分泌腺の代謝をよくする。
(11) 抹消血管を拡張させ、痛みを緩和させる。
(12) 皮膚を清潔に柔らかくし、若返らせる。
(13) 細胞の呼吸を正常にする。
(14) 慢性的な疲労や環境に起因する病気を改善する。
(15) 体内の酸素を増加させ、デトックす効果をもたらす。

オゾン治療によって癌細胞が現象する機序については、オゾンは免疫を上げ、体内に酸素を増やすので、嫌気性の性質を持つ癌細胞は縮小していくということのようです。

カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
サブカテゴリー
最新コメント
[11/25 シフォンJ]
[10/13 木枯らし紋次郎]
[10/08 DDD]
[10/08 DDD]
[10/08 管理人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
アクセス解析
Copyright ©  -- 磁気治療とマグネティック・パルサー、海外の代替療法 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ